酒の肴


笑って 泣いて 怒って そして また笑う。心に灯りをともしましょ☆
by tanoshiiosake
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

人が来る

私はこう見えても意外に字を書くのが好きです。
仕事のノートにも 仕事以外の落書きがかなり多い。 ひらがなや漢字、 みんなもやると思うけど 電話をしながら何気に書いたものって面白い。 話した言葉そのまま何回も書いてみたり、ヘンな絵も多いけど電話中じゃなくてもよく字を書く。 意味はないけど。
私の場合「あけましておめでとう」はよくでる。 あと自分の名前。 家族、友人の名前。
面白いことに日によってうまく書けるときと下手な時がある。 文字よっても得意なものと不得意なものがあるしね。

小学校の頃 かきかたっていう授業があったけど 私はそれがわりと好きだった。
薄く書いてあるお手本をなぞって書いているのは面白くて 綺麗に書けるととてもうれしかった。

なにか楽しく字を書いて ついでに字が上手になったりするのがあったらいいのになと思ってたら いいものをTVで紹介していた。

e0001474_8245592.jpg

アメリカに長くいるからか 最近字が下手になってきた。 コンピューターのメールですむから
あまり手紙なんかも書かなくなったからか 漢字も忘れてるし。
これは 松尾芭蕉の奥の細道をお手本にそってえんぴつで書いていくっていう大人の書き方本のようなもの。 これはいい! と早速購入。
いまさら 日ペンの美子ちゃんはやる気しないしね。

同じ字を何回も書いたりするものではないし 文章にリズムもあるし なぞっていくだけなのでまるで自分がものすごく上手な文字を書けてる様な感じで 私的にはすごく楽しい。
高校時代の不勉強さを身にしみながら(意味わかんね~~のたくさんある)毎日少しづつやってます。 でも解説がついてるので一応読んでます。 はい。

本当はえんぴつなんだけど 私はペンで書きたいので オレンジやキラキララメ入りゴールドペンなどで書いて楽しんでます。
最後まで書くと 自分で作った奥の細道の本が出来上がるってわけです。
e0001474_8333147.jpg
e0001474_8334151.jpg


今日本で大人気で これをもって芭蕉の旅した場所を旅行する人達もいるらしいです。

写経はやったことはないけど 文字を書いていくってなんだか落ち着く。 毎晩 食事の後片付けて テープルを綺麗にして 奥の細道を書く。 なんとなく厳粛な気持ちになります。
将来 夏目漱石の「我輩は猫である」や「坊ちゃん」とかでたらいいな。 でもちょっと長すぎかな。

これを書いていると少しづつだけど 文字が綺麗になっていくような気がする。
ああ この字はこうやって書くとかっこよくなるのか とかがわかる。

このお手本は 確かどこかの大学教授の大迫閑歩という人が書いている。 いいなと思うのは全部がこの大迫さんと言う人が書いたものをそのままお手本にしている(と思う)ところ。
あいうえお50音を書いてもらってそこから一文字一文字を選んで印刷したのではなく たとえば同じ 「の」でもちょっとづつ大きさや 形が違う。 前後の流れで文字の感じが変わってるのは逆にとても趣があって言いと思う。

なんだか 題名の「人が来る」が全然関係なくなっちゃったんだけど 人が来るって私が小学校1年生の時に ノートや教科書の端とか えんぴつの書き味を試す時に必ず書いていたもの。
何故かは私にもわからないけど。。。

ひとがくる - 人がくる - 人が来る。

と漢字を習うごとに進歩していました(笑)  でも意味不明~

それでは 今晩は日光の近く 鉢石というところに行きます。


     今日の酒の肴   松尾芭蕉は忍者だった! と昔どこかで読んだ記憶が。。。。
                 こういう話題大好き!
[PR]
by tanoshiiosake | 2006-06-02 08:55 | 普通の日記
<< 最近。。。 最近のお気に入り >>


カテゴリ
以前の記事
フォロー中のブログ
Link
最新のトラックバック
食品添加物の問題
from 食品添加物の問題
ハロウィンです♪
from 足元に咲く花♪  ハッピーハ..
もうすぐハロウィン♪
from 足元に咲く花♪
こんにちは、いつもお世話..
from 漢方薬のホミカ薬品店
好き嫌い
from グラスが空になりましたよ。
alive food h..
from alive food hea..
samsung hdtv..
from samsung hdtv t..
Visit Come a..
from Visit Come and..
日本における大学教授にな..
from ブログ大学
Visit wwe ra..
from Visit wwe raw ..
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧