酒の肴


笑って 泣いて 怒って そして また笑う。心に灯りをともしましょ☆
by tanoshiiosake
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

<   2006年 06月 ( 2 )   > この月の画像一覧

最近。。。

かなりサボり気味です。  ちょっといろいろ忙しかったのと体調もよくなかったというのもあり。。。。 たいしたこと無かったけど。

で 体調が悪くて病院に行ったときのこと。

2週間前だけど 木曜日から下腹が痛くて 婦人系だろうとおもい、しばらく放っておいたけど 痛みはとれずに 土曜日の午後からかなりひどくなって激痛になってきて それが日曜日もずっと続き、痛み止めを飲んでもそのときはちょっと効くけど またすぐに痛みが始まって。。。
さすがの私もちょっと心配。 インターネットでいろいろ調べてみて たぶんこれ(排卵痛)だろうとは思っても 人によっては救急車を呼ぶくらい痛むこともあるって書かれてるのを読んでも やっぱりちょっと、いやかなり心配した。  
私 わりと怖がりだし 週末だったし お医者さんはお休みだし。。。。 救急病院なんて絶対に行きたくないっ!! 月曜日まで我慢すればお医者さんに行ける。。。となんとかこらえました。

そして月曜日。 ななななんと! 私のドクター今週1週間休み何だって!!!
ガビーン!(泣) お腹は痛いし もう泣きそう。  他のドクターに電話をかけても 初診は今日は看れませんという医者ばかり。  水曜日ならOKよ~って もう待てね~~よ!!

やっと火曜日(次の日)の午後のアポが取れた。

すると私のお腹は不思議なことに 月曜日の夕方からす~~っと良くなっていったのです。
まあそれでもあの激痛があったのだから ちゃんと医者には行こうと 火曜日のアポ行ってきました。

私の主治医の紹介ドクター・ラジャブ(たぶん中東系の女医さん)
でも初めていくドクターはちょっと緊張。 呼ばれて中にはいると すっごい派手な服をきた女の人が。。。。 「あれ? 先生? いや違うよね。。。。」(ひとりごと)

でも壁にたくさん貼ってある赤ちゃんとお母さんの写真 (注 産婦人科だから) そのほとんどの写真に派手な化粧の女性が写ってる。
やっぱりあの人が先生?

しばらく部屋で待ってると コンコンってノックして 入ってきました ドクターラジャブ!
ピンク紫の花柄ミニワンピース、花柄紫カーディガン、 紫ハイヒール(ハイヒールだからね!ハイヒール!) 白衣無し!
ヘアスタイルは肩までの髪を縛らずバサッとそのまま、 そして どうしても私の目が行ってしまったのは 目の化粧。 というか目の下のアイライナー。 幅5ミリくらいあるたぶんあれは絶対に刺青だと思うけど。。。。それがビヨーンって目じりより2センチぐらいでてるの。

私は彼女を見たときに かなり後悔の気持ちが出てきました。 もうあまり痛くないんだから 来週まで私のドクターが帰ってくるのを待ってれば良かった。。。。。。

ところがよ。。 診察を受けてみてこれまたビックリ! 今までで一番じゃないかというくらい丁寧で 細かいことまで説明してくれた。 ウルトラサウンドを見ながらものすごく細かく説明してくれるし、 図を見せて説明、そして 白板に絵を描いて説明。 すごく良くわかった。
その後は 別室でまたいろいろ話してくれて 女性はカルシウムを取るのが必要だとかいろいろね。 で、気づいたのは 部屋も全部紫系だということ。
キャビネットも紫のペンキ、 クッションも全部紫系。 
いろいろ説明が終わって 先生が「他に質問は?」といわれたとき 思わず
「紫が好きなんですか?」って聞いちゃった。

8年前にこのビルに越してきた時は紫とかラベンダーは今のように人気がなかったので探すの大変だったのよ~~ って話してくれました。
いやあ 見かけで判断してはいけないなあ。。。
でもあの先生 さすがに赤ちゃんを取り上げる時は 白衣着るのかな?

診察の結果やはり異常は無しだったし、いいお医者さんに巡り合えたのでこれまたよかった☆
もし 婦人科で女医さんがいいなという方(トーランス近辺の人)紹介いたしますよ~
ドクターラジャブ☆紫先生♪


     今日の酒の肴  食べてる時に口の中を噛むと すっごく腹が立つのはどうして?
                私だけかな?
[PR]
by tanoshiiosake | 2006-06-27 12:04 | 普通の日記

人が来る

私はこう見えても意外に字を書くのが好きです。
仕事のノートにも 仕事以外の落書きがかなり多い。 ひらがなや漢字、 みんなもやると思うけど 電話をしながら何気に書いたものって面白い。 話した言葉そのまま何回も書いてみたり、ヘンな絵も多いけど電話中じゃなくてもよく字を書く。 意味はないけど。
私の場合「あけましておめでとう」はよくでる。 あと自分の名前。 家族、友人の名前。
面白いことに日によってうまく書けるときと下手な時がある。 文字よっても得意なものと不得意なものがあるしね。

小学校の頃 かきかたっていう授業があったけど 私はそれがわりと好きだった。
薄く書いてあるお手本をなぞって書いているのは面白くて 綺麗に書けるととてもうれしかった。

なにか楽しく字を書いて ついでに字が上手になったりするのがあったらいいのになと思ってたら いいものをTVで紹介していた。

e0001474_8245592.jpg

アメリカに長くいるからか 最近字が下手になってきた。 コンピューターのメールですむから
あまり手紙なんかも書かなくなったからか 漢字も忘れてるし。
これは 松尾芭蕉の奥の細道をお手本にそってえんぴつで書いていくっていう大人の書き方本のようなもの。 これはいい! と早速購入。
いまさら 日ペンの美子ちゃんはやる気しないしね。

同じ字を何回も書いたりするものではないし 文章にリズムもあるし なぞっていくだけなのでまるで自分がものすごく上手な文字を書けてる様な感じで 私的にはすごく楽しい。
高校時代の不勉強さを身にしみながら(意味わかんね~~のたくさんある)毎日少しづつやってます。 でも解説がついてるので一応読んでます。 はい。

本当はえんぴつなんだけど 私はペンで書きたいので オレンジやキラキララメ入りゴールドペンなどで書いて楽しんでます。
最後まで書くと 自分で作った奥の細道の本が出来上がるってわけです。
e0001474_8333147.jpg
e0001474_8334151.jpg


今日本で大人気で これをもって芭蕉の旅した場所を旅行する人達もいるらしいです。

写経はやったことはないけど 文字を書いていくってなんだか落ち着く。 毎晩 食事の後片付けて テープルを綺麗にして 奥の細道を書く。 なんとなく厳粛な気持ちになります。
将来 夏目漱石の「我輩は猫である」や「坊ちゃん」とかでたらいいな。 でもちょっと長すぎかな。

これを書いていると少しづつだけど 文字が綺麗になっていくような気がする。
ああ この字はこうやって書くとかっこよくなるのか とかがわかる。

このお手本は 確かどこかの大学教授の大迫閑歩という人が書いている。 いいなと思うのは全部がこの大迫さんと言う人が書いたものをそのままお手本にしている(と思う)ところ。
あいうえお50音を書いてもらってそこから一文字一文字を選んで印刷したのではなく たとえば同じ 「の」でもちょっとづつ大きさや 形が違う。 前後の流れで文字の感じが変わってるのは逆にとても趣があって言いと思う。

なんだか 題名の「人が来る」が全然関係なくなっちゃったんだけど 人が来るって私が小学校1年生の時に ノートや教科書の端とか えんぴつの書き味を試す時に必ず書いていたもの。
何故かは私にもわからないけど。。。

ひとがくる - 人がくる - 人が来る。

と漢字を習うごとに進歩していました(笑)  でも意味不明~

それでは 今晩は日光の近く 鉢石というところに行きます。


     今日の酒の肴   松尾芭蕉は忍者だった! と昔どこかで読んだ記憶が。。。。
                 こういう話題大好き!
[PR]
by tanoshiiosake | 2006-06-02 08:55 | 普通の日記


カテゴリ
以前の記事
フォロー中のブログ
Link
最新のトラックバック
食品添加物の問題
from 食品添加物の問題
ハロウィンです♪
from 足元に咲く花♪  ハッピーハ..
もうすぐハロウィン♪
from 足元に咲く花♪
こんにちは、いつもお世話..
from 漢方薬のホミカ薬品店
好き嫌い
from グラスが空になりましたよ。
alive food h..
from alive food hea..
samsung hdtv..
from samsung hdtv t..
Visit Come a..
from Visit Come and..
日本における大学教授にな..
from ブログ大学
Visit wwe ra..
from Visit wwe raw ..
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧